前菜・点心


香菜拌干絲 【豆腐の細切り】

\800

香菜拌干絲 【豆腐の細切り】

押し豆腐の細切りに香菜を和えたものです。
これが豆腐?というような、もっちりとした食感とあっさりとした塩味で、一度食べると病みつき。

銀絲巻【揚げパン】

小\400  大¥600

銀絲巻【揚げパン】

表面はカリッ、中はフワッ。
ただの揚げパンなんだけれども本当においしい。練乳や蛤のたれをつけて召し上がれ。
(写真は、大\600)

銀絲巻【蒸しパン】

\400

銀絲巻【蒸しパン】

【もち炒め】

\850

【もち炒め】

皮蛋拌豆腐【ピータン豆腐】

\1,000

皮蛋拌豆腐【ピータン豆腐】

【海老せん】

\200

【海老せん】

鮮肉水餃【水餃子】

\850

鮮肉水餃【水餃子】

日本でもおなじみになってきた水餃子。
一緒に供されるタレにつけて食べます。
一口で食べてしまいたくなりますが、中までアツアツなので気をつけて!

葱油餅【上海風お好み焼き】

\200

葱油餅【上海風お好み焼き】

お好み焼きと言っても、日本のそれとは別物。
どちらかというと、スナックに近い。おやつにはちょうど良いかも。
パリパリに焼き上げられていて香ばしいのです。

鮮肉煎餃【焼き餃子】

\1,000

鮮肉煎餃【焼き餃子】

炸春巻【春巻】

\400

炸春巻【春巻】

【腸詰め唐揚げ】

\600

【腸詰め唐揚げ】

【上海野菜ワンタン】

\1,000

【上海野菜ワンタン】

【くらげの冷菜】

\800

【くらげの冷菜】

さっぱりした塩味、青島ビールのお供にどうぞ。

海月【クラゲと大根あえもの】

\1,000

海月【クラゲと大根あえもの】

さっぱりした食感をお楽しみ下さい。

香吾笋【茎レタス】

\1,500

香吾笋【茎レタス】

伸びた茎を食用とし、 中国で多く栽培されてる野菜で、
日本では茎レタスと呼ばれています。
コリコリした食感とあっさりした味でとても美味しい。

小龍包【上海まんじゅう】

\800

小龍包【上海まんじゅう】

【焼まんじゅう】

\400

【焼まんじゅう】

【上海蒸しどり】

\1,500

【上海蒸しどり】

【鴨の塩味煮】

\1,000

【鴨の塩味煮】

塩鶏【鶏の塩味煮】

\1,000

塩鶏【鶏の塩味煮】

さっぱりした味でビール、紹興酒によくあいます。

猪舌【豚タン】

\1,000

猪舌【豚タン】

【野菜まんじゅう】

\200

【野菜まんじゅう】

【えび団子の唐揚げ】

\1,000

【えび団子の唐揚げ】

【こうや豆腐の煮物】

\1,000

【こうや豆腐の煮物】

【とりあし】

\500

【とりあし】

糖水藕餅【蓮根のもち米詰め】

\800

糖水藕餅【蓮根のもち米詰め】

蓮根の穴に糯米(もち米)を入れ、蒸した後、椰子の汁をつけて仕上げた甘い前菜。

【上海風焼おにぎり】

6個 \500

【上海風焼おにぎり】

(写真は2人前)

【豚の耳】

\600

【豚の耳】

中華の前菜としてよく食べられるのが、この豚の耳。軟骨部分のコリコリとした食感が絶妙です。

黄瓜拌排翅【ふかひれと胡瓜のあえもの】

\1,200

黄瓜拌排翅【ふかひれと胡瓜のあえもの】

ふかひれと胡瓜をあえたものです。
さっぱりした歯触りはまさに美味。

【上海チャーシュー】

\800

【上海チャーシュー】

蜂【蜂・ローヤルゼリー】

\1,500

蜂【蜂・ローヤルゼリー】

医食同源の中国ならでの一品。日頃の疲れをとってくれます。

炮牛百葉【牛のゼンマイ】

\1,000

炮牛百葉【牛のゼンマイ】

さっぱりした味付け、さくさくの歯触りは癖になりそうなほど美味しい。

苔条花生米【落花生のり】

\1,000

苔条花生米【落花生のり】

上海のりとピーナッツを炒めたもの。ビールとの相性OK

太行金蠍【さそりの特製唐揚げ】

\1,500

太行金蠍【さそりの特製唐揚げ】

サソリをからっと揚げた精力剤。

銀絲芥菜【中国おしんこ】

\1,000

銀絲芥菜【中国おしんこ】

中国野菜のおしんこです。

泡菜【キャベツの辛漬け】

\600

泡菜【キャベツの辛漬け】

キャベツをピリ辛く漬けた単純なのに奥がある味わい。

碧緑構杞雲茸【しろくらげ】

\1,200

碧緑構杞雲茸【しろくらげ】

滋養強壮の代名詞、白くらげです。
肌が美しくなるとの言い伝えがあります。

豆泥玉米烙【コーン揚げ】

\1,000

豆泥玉米烙【コーン揚げ】

コーンを上海調理長が調理すると・・ビールのお供にどうぞ。